SAOのキリトさんから学ぶシンプリズム

どうも、20代になってもアニメを愛する男はこです。

「ソードアート・オンライン」という、TOP3に入るレベルで僕の好きなアニメがあるんですが、その主人公「キリト」の部屋が結構アレです。

キリトさんのお部屋チェック

寝転がっているところを失礼するぜ!!

はこ
こやつまさか…シンプリストだってのか…!?

ミニマリスト予備軍、シンプリストを自称してる僕よりモノが少ないんじゃないかキリトさんよ。

まあアニメの設定と言われてしまえばそれまでなんですが、よく見てみると結構現実味を帯びているというか。

収納付きベッド

キリトさんが転がっているベッドのサイド部分、よく見ると取っ手が付いてますね。

つまりこれは引き出しの付いた収納付きベッド!!

かく言う僕も収納ベッドを愛用してます。↓

結局寝心地ってマットレスに左右される部分が大きいので、収納ベッドだから快適じゃないなんてことはないですね。

かなりの容量が収納できるので、持ち物が少なければこれだけで全て収まってしまうかも?

ちなみに僕の部屋の収納はコレ+クローゼットだけです。

僕のはニトリのベッドですが、引き出し部分がタイルみたいでなんか可愛くないですか?

見える収納

キリトさんの部屋の左側にある棚。飾り棚っていうのかな?

僕の部屋にはこういう家具はないですが、これ結構いいと思います。

まず、なにが置いてあるか瞬時にわかるので、「ここにしまったかな~」とか確認する手間が省けます。

そして何より、見えていることにより綺麗に保とうとする気持ちが働きます。

中身の見えない収納だと、とりあえず放り込んで閉めてしまえば外見上は綺麗に見えるので、それだけで片付けた気になりがち。不用品も溜まりがち。

オシャレな部屋って結構飾り棚が置いてあるイメージです。

垣間見えるこだわり部分

ひたすらシンプルを追求するかに見えて、実はこだわってやがるなという部分が随所に。

さすがは僕らのキリトさんです。

トリプルディスプレイ

デスクの上も至ってシンプルにまとめられていますが、そこで存在感を放つ3枚のモニタ…!

はこ
男のロマンをわかってるよぉ(泣)

実際、ロマンを追い求めて3枚設置してあるのかゲームに必要なのかは定かではないですがそんなことはどうでもいい!!

複数並べてある!これが重要!!!

…とアツく語る僕は1枚なんですけどね、。

窓際の観葉植物

そこに緑を配置するのはズルいよ~~反則だよ~~~

植物にはリラックス効果があるらしいですからね。

カッチリとした部屋に1つ置くだけで雰囲気激変!オシャレ効果も倍増!!

ナーヴギア

SAOを知らない人はナニソレ?って感じだと思いますが、棚の上から2段目に置いてあるやつです。

作品紹介の記事じゃないのですげーーザックリと説明すると、未来のPSVR

コイツが物語のキーアイテムになり、キリトさんにとっても思い出深い品になるわけです。

それを棚の1段丸々使って飾るという暴挙!!

左右にスペースがあろうとも何一つ余計なものを置かないそのスタイル!!痺れます!!!

まとめ

【悲報】はこ、ただのキリト信者だった。