学生時代のアルバイトはどんな仕事がおすすめ?

どうも、初めてのアルバイト代はギターに費やした男はこです。

以前に、学生はバイトしすぎるなよ~って記事を書きましたが

学生生活を輝かせるために入学後気をつけること

2017.04.01

生活のためにアルバイトは必須!という人も多いと思います。僕自身もそうでしたしね。

今回は僕が自分の経験に基づいて、どんなアルバイトが有意義なのかを書いていこうと思います…が!

僕は人生で4種類のアルバイトしか経験していません。

なので各ジャンルの詳しい内容というよりは、僕の持っている『アルバイト観』みたいなものが中心になります。

はこ氏のバイトの歴史

そもそも4種類って多いのか少ないのか。

僕の姉なんかは学生時代ずっと同じところでバイトしてたと思うので、そう考えると僕は浮気性ですね!!

ではいってみよー

郵便局でバイト

これは唯一、高校生時代のバイトになります。

僕の通っていた高校はバイトNGだったんですが、長期休みにおける特定のバイトだけは許可されていました。

それが「郵便局」と「巫女」です。

はこ
巫女と迷いました。(嘘)

てことで実質男に選択肢はなかったようなもんですが、郵便局の繁忙期である冬休み中にバイトしたことがあります。

仕事内容はひたすら年賀状の仕分け。

同じポジションに棒立ちしてひたすら仕分け。

仕分け仕分け仕分けああああああああああああああああああああああああああ!!!

単純作業の繰り返しは僕に向いておらず、とにかく苦痛でした…。

立ちっぱなしの単純作業が好きって人にはおすすめ…なんだろうか。?

ちなみにこのときのバイト代が冒頭に言ったギター代になります!(けいおん感化)

スーパーでバイト

大学受験終了後に始めたバイトです。

先ほど貼った記事や他の記事でも度々登場してくる、悪い意味で印象的だったバイト…笑

ネトゲ廃人だった学生時代のすべてを語ろう

2017.03.11

品出しを募集していたのでそのスーパーに決めたんですが、なぜか初日からレジを任される事態になったのは良い思い出なのか?

業務内容は面接時にしっかり確認したほうがいいよ!

店内各所を動き回るので、そういう意味では郵便局より精神的に楽でしたが、別のところで問題が。

それが人間関係。

ネチネチ嫌味を言ってくるパートのおばさん、高圧的な社員、年上の後輩。

半年経たずに辞めたんですが、人間関係の面倒臭さが理由として一番大きかったですねぇ

保育施設でバイト

一人暮らしになってから始めたバイトです。

この頃から僕はバイトに対する考え方が変わってきていて、時給や待遇よりも面白い経験ができるかどうかを重視していました。

バイトを探すときも、まず「コンビニ」「居酒屋」「スーパー」「ファストフード」など、ベタなものは除外。

そこで目に留まったのが保育施設だったわけです。

結論から言うと、このアルバイトは大満足。

指導員として子どもに勉強を教えたり、引率して出かけたりする経験はなかなかできるものではない…!

職場の人たちもみんな良い人ばかりで人間関係も良好。

唯一気に食わなかったのは当時知り合いみんなにロ○コンと言われ続けたことくらい

はこ
下心なく真面目に働いてましたから。

結局引っ越すまで2年弱ずっとこの施設でバイト。僕のバイト歴では一番長いです。

大学内でバイト

イベント時など、たまに大学内でバイトを募集していることがあります。

僕がやったのは授業のサポートやオープンキャンパス時の案内など。

期間限定のバイトだと変な上下関係もないですし(あったとしてもすぐ縁が切れる)、学校内でやっているせいか仕事感みたいなものも薄かったですね。

学生ならではって感じで、これもなかなか面白い経験ができたと思います。

アルバイトに何を求めるか

一言にバイトをすると言っても、バイトに求める優先順位は人それぞれ。

僕は最終的に「面白い経験」を最優先させたので、正直時給も高くはなかったしあまり稼げはしなかったです。

逆に「お金」を優先するなら深夜勤務があるお店を選ぶとか、将来やりたいことがあるならそれに関連する業種を選ぶのもアリだと思います。

ただどんな所でバイトをするにしても、『学生が本業』であることは忘れずに!

では(´・ω:;.: (´:;….::;.:. :::;.. ….