夢中になれるものがあると、人生が一気に輝き出す

どうも、無趣味人間のはこです。(@hacoTwi

趣味、仕事、なんでもいいですが、みなさんには夢中になれるもの、アツくなれるものがありますか?

僕から見てですが、そういうものがある人は人生がとても充実しているように見えます。

では僕はどうか。

「好きなことで、生きていく」がキャッチフレーズのYoutuberという道を選んだ僕の人生。

まったく楽しくねぇ。

いやびっくりするわ。楽しくなさすぎて。

あまりの楽しくなさに精神おかしくなった時期もありましたよ、ガチで。

でも楽しいことがないと、何のために生きてるのかわからなくなりますよねぇ(僕だけ?)

些細なことが楽しかったこども時代

子供の頃ってなにもかも楽しかった気がします。

通学路での石蹴り、休み時間のドッヂボール、もはや授業すら楽しかったような。

あの頃も今もゲームをしているのは変わりませんが、心の底から楽しめていたのはやっぱり子供時代ですね。

大人になるってこういうことなのか!?悲しすぎないか!?!?

はこの趣味の歴史

今でこそ無趣味人間の僕ですが、生まれてから23年ずっと趣味がなかったわけではないですよ?

ちなみに0歳のときはおしゃぶりという趣味を極めてました。

テニス

僕がテニスの話題を出すと某世界的プレイヤーのネタでイジられそう。笑

テニスは趣味というより習い事の一部でしたが、僕は基本的に習い事嫌い人間だったんですよね。

でもテニスだけは他と違って、毎週楽しみにしていたレベル。

小学生の頃に通っていて、中学に進学したら絶対テニス部に入ろう!と決意するも軟式しかなく卓球部に浮気したのはいい思い出。(習っていたのは硬式)

はこ
いや錦織圭じゃねぇわ

釣り

釣りは中学生時代の趣味で、5人くらい釣り仲間がいました。

釣りって基本朝が早いので、4時起きとかして自転車漕いで海に出てましたが、今ではそんな早起き嫌すぎる。笑

当時はお小遣いもほとんど釣り道具に全ブッパしていたし、それだけ夢中だったってことですよね。

海で遊ぶはこ少年。今では考えられない…!

ちなみにこの趣味は、高校進学時に仲間たちがバラバラになったことで終了しました/(^O^)\

ネトゲ(オンラインゲーム)

高校生以降の趣味ですが、これはもうここで語るまでもないでしょう!!

以前に詳しく書いた記事があるのでよかったらそちらも↓

ネトゲ廃人だった学生時代のすべてを語ろう

2017.03.11

その他いろいろ

上に挙げた以外にもちょこっとやってたものはありましたが、それらは数ヶ月程度でヤメたものがほとんどです。

例えばギターとかエアガンとか。

飽き性なので結構そういうの多いです。

この冷え切った男にアツさを

とにかくです。僕の人生にはアツくなれる何かが足りない!

同じ趣味を持つ仲間とコアな話をして盛り上がりたい!!

時間も金も全てを捧げられるような何かを!!ください!!!

..まあ、これからは少しでも興味を持ったことには飛び込んでみようと思います。

それが失敗でもブログや動画のネタにはなりま寿司。

では(´・ω:;.: (´:;….::;.:. :::;.. ….