地元を離れ、東京で暮らすということ

どうも、ザギンでシースー、はこです。

少年
意味わかんねぇよその挨拶

8月の頭に地元静岡から再び上京してきて、1ヶ月が経とうとしているわけですが、東京でまた暮らしてみて感じたことなんかをテキトーにまとめようかなと思いましたまる

僕の暮らし方は都会のほうが向いている

まず、都会と田舎を比べて一番違うと感じるのは「交通機関」の発達具合です。

僕は今、都心や副都心と呼ばれる場所からそう遠くないところに住んでいますが、大体どこへ行こうとも徒歩数分以内になにかしらの駅があるという感動。

ちなみに実家は最寄り駅まで徒歩で1時間近くかかるので、まず歩いては行かないです。

だからこそ、田舎では車が必須アイテムになるわけですが、僕は免許こそ持っていても運転がかなーーーり嫌いです。

はこ
乗らなすぎてペーパーのままもうすぐゴールド免許!

実家にいても基本移動が自転車か徒歩だったので、そういう移動スタイルなら圧倒的に都会が向いています。

僕の用事、大体東京。

基本暇人な僕ですが、それでもたまには予定ありますから。

で、その予定っていうのが9割東京で。笑

静岡で実家暮らしのとき、外に出るのが「近所のコンビニ」or「東京」の極端な2択だったという…。

具体的には、通院している病院が東京の某所だったり、六本木の事務所へ行く用事があったり…

6,7月なんかは1週間に1回は東京まで足を運んでいたので、交通費も痛手でした。

はこ
交通費が8000円、パンが100円。8100円のパンを食べたと思えば実質たd
少年
無理がある。

近所に全てが揃っている

当然住んでいる場所にもよりますが、都会は近所になんでもありますね。

引っ越した当初、しばらくネットが使えなかったんですが、フリーWi-Fiが飛んでいる店がいくつもあったので助かりました。

暇なとき、ちょっと家を出てブラブラ散策するのも楽しい。

実家の周りは家を出ても他人の家か木か草か…店なんてないですからw

少年
皆さん、あのはこが外へ出るようになりました。

自然豊かな環境も落ち着いていて好きです。否定したいわけじゃないんですが、やっぱり不便…。

 出費は、激しい。

メリットばかりかというと流石にそんなことはなく、やはり厳しい部分もありますね。

東京での一人暮らしは結構お金がかかります。

僕なんかは住む家に妥協したくなかったので、家賃も相当のしかかってきます。

YouTuberは家賃を惜しんだら負けだと気づいた

2017.06.25

実家に入れていたお金、交通費での出費などを差し引いたとしても、東京での出費のほうが遥かに大きい。

はこ
もっとお金ほちい♡
少年
キメェ

まっとめ

色々書きましたが、やっぱり一番思うのは交通機関とか移動の面。

田舎では車を持たない若者は引きこもりになる!環境のせいで!!!

…っていうのは半分冗談だとしても、東京に来てから外出頻度が格段に上がったのは事実です。

少年
半分なのか

おかげで仕事やプライベートの面でも色々と動きやすくなったし、出費以上の価値を今のところ感じております。

逆に、車を持ちたい人にとっては東京は地獄かもしれないですね、駐車場とかバカみたいに高いので。笑

年単位で暮らしてみたら、また見えてくるものも違ってくるかもしれないので、またいつか記事として書き殴れたらいいな。

 

では(´・ω:;.: (´:;….::;.:. :::;.. ….