ミニマリストの影響を受けはじめた男。

こんにちは、世のミニマリストたちの影響を受けはじめているはこです。(@hacoTwi

ミニマリストとは、自分を取り巻く無駄という無駄を削ぎ落とした合理主義人間のことらしいです。

もっとわかりやすく言うと、モノを全然持ってない人のことですね。

 

「ミニマリスト」という人たちの存在を知ったのはかなり前ですが、テレビ番組の特集で初めて彼らの部屋を見たときの感想はこうです。

 

 

 

「ん?引越し前の新居かな?」

 

 

 

それくらい極端にモノを持たないのがミニマリストということなんですね。

一番衝撃だったのはカーテンがなかったことですかね…

 

ただ、僕はそこまで極端な生活がしたいというわけではなく。

 

「好きなモノだけに囲まれ、良いモノを持つ。」

 

シンプルライフってやつですかね?

僕は極限派ミニマリストのようにベッドを捨てて毎日寝袋で寝るなんて嫌だし、今使っているマットレスを愛しているので捨てたくありません…

 

そして良いモノというのは、「とにかく高いものを買えばOK!」とかそういうことではないです。笑

 

例えば、最近ハンガーを買ったんですよ。

上が今まで使っていた、クリーニング屋からもらえる(というか勝手についてくる?)実質無料のハンガー。

下が購入した、8コで1000円ちょっとの木製ハンガー。はこだけに(ココ重要!)

 

材質こそ違えど、機能としては同じ。

しかし服をかけて並べたときの満足度は大違い!!

 

 

 

 

 

ドン!

 

 

 

 

 

…写真撮るの下手であんまり伝わらねぇや!!

(かかってる服のセンスがどうとか言うのはやめましょう。ねぇやめて。)

 

とにかくです。

最近は不要なモノ(特に、いずれ使うかも!とか思って保管してあったモノ)をガンガン捨てつつ、今持っているモノをより満足度の高いモノに買い換えたりしてます。

 

いつも引越しすると私物はダンボール10箱くらいにまとまるんですが、次は5箱に収まるレベルを目指します。

ただ、捨てることが目的になると本当に必要なモノまで捨てそうなので気をつけたいですね。笑

 

では(´・ω:;.: (´:;….::;.:. :::;.. ….