ハイスペックPCを買ったので僕のゲーム実況が進化する(といいな)

どうも、ハイスペック実況者のはこです。

少年
どこが?
はこ
 …(^ω^)

僕がゲーム実況活動を始めてから2年と数ヶ月が経ちますが、今使っているPCは活動初期の頃に自作したものなんですよね。

PCゲーム=WindowsPCってイメージだったので、それまでメインだったMacBookProから乗り換えたのは良き思い出。

ちなみにその頃はお金が本当になくて、妥協に妥協を重ねた中途半端スペックPCで…。

そんな彼でも2年ちょっと、本当に頑張ってくれました。

中途半端とは言っても最新ゲームも設定を落とせば遊べたし、基本的にできないことはナシ。

ただ、毎日ゲームに録画にエンコードに…って作業を繰り返しているとパワー不足は否めないのです。

PCはYoutuberの命みたいなものなので、いつまでも渋らず買い替えることに決めましたとさ~

BTOでカスタマイズ注文

BTOってのは「Build To Order」の略なんですが、ある程度自分でパーツを選んでお店に組んでもらうアレです。

少年
アレか
はこ
ソレだ

前回が自作だったのでBTOを利用するのは今回が初でしたが、注文はサクサクっとできました。

ちなみに動画にしてます↓

今回は金額をあまり気にせずバシバシオプションなども追加していった結果…

お値段287,042円』

うまい棒だったら3万本近く買えちゃいます。

こうやってすぐうまい棒換算しちゃうのなんなんでしょうねほんと。

ちなみに今の自作PCは確か12万円くらいで組んだものなので、お値段としては倍以上です。

届くのは1週間以上先かなぁ

具体的に何が変わるの?

今のPCでできないことがないなら、新調したところで何が変わるの?って話ですね

箇条書きにすると

①動画の書き出しが爆速になる(といいな)

②ゲームが今より高グラフィックで遊べる(気がする)

③動画の画質が向上する(かもしれない)

大きいのはこんなところ?

少年
全部自信ねぇのかよ

総合的に言えば、待ち時間が短くなったりカクつきが少なくなったりで「ストレスがなくなる」と思います…!

最後に言っておきたい

PC購入実況の動画のコメントで、これで快適な配信が実現すると思い込んでる人が結構いました。

PCがハイスペックになってもネット回線はクソなままなので、オンラインでのゲームや生配信に過剰な期待は禁物なのです…

快適になるよう尽力はしますけどねーーー

 

では(´・ω:;.: (´:;….::;.:. :::;.. ….